こんにちは!

 

まだ息子たちにジブリを観せたことがないkeiです(笑)

 

今Twitterで話題となっているツイートがあるのですが、

それがこちら!

あなたは『めいとこねこバス』ってご存知ですか?

 

私はこのツイートを見るまで知りませんでした。

 

なので今回は、『めいとこねこバス』についてご紹介していきます!

 

ネタバレ注意です(笑)!!

めいとこねこバスとは?あらすじをご紹介!

主人公のメイはある日、自宅の庭で生き物のように振舞う不思議なつむじ風に遭遇する。

メイは慌てて部屋に避難するが、つむじ風も部屋の中に入ってきてしまう。

好奇心旺盛なメイはそのつむじ風を部屋の中に閉じ込める事に成功する。

つむじ風の正体は、親からはぐれたこねこバスだった。

メイはこねこバスに自分のキャラメルをあたえ、二人は友達となる。

その夜、眠りについたメイをこねこバスが迎えに来る。

メイはこねこバスに乗り、夜の空中散歩を楽しむ。

やがてトトロたちを乗せた大小様々なネコバス達と共に鎮守の森に到着する。

森の奥にはトトロやススワタリなど多くのもののけたちが集まっていた…。

引用元:Wikipedia

スポンサードリンク

めいとこねこバスではネコバスとトトロの正体が明らかに!?

あらすじでは触れられていませんが、めいとこねこバスではネコバストトロが登場します。

 

また、新たなキャラクターたちも登場します。

 

いろんなネコバスたちやトトロの姿をしたオバケたち、

そして超ビッグサイズのネコバス、ねこばあちゃんが登場するんです!

 

ねこばあちゃんは、オバケたちみんなを乗せて天に登っていきます。

 

行き先は、『風浄土』

 

天国・極楽浄土のことですね。

 

つまり、ネコバスはオバケたちを天国へと運ぶバスなんです!

 

そして、トトロはオバケたちをネコバスへと案内するガイドさんなのです!

う8

トトロがガイドさんなんて、驚きですよね!!!!!

 

なので、よく都市伝説として言われているトトロの死神説は、あながち間違っていなかったのかもしれませんね。

 

めいとこねこバスの動画はどこで観られる?

DVDの発売や動画にはアップされておらず、現在、めいとこねこバスを観ることができるのは、

東京の三鷹市にある『三鷹の森ジブリ美術館』でしか観ることができないようです。

 

地下一階にある映像展示室【土星座】で上映されています。

引用元:三鷹の森ジブリ美術館 映像展示室 土星座

 

土星座は、80人ほどが入れる小さな映画館になっています。

 

めいとこねこバスの他にも短編作品があるので、そちらも気になりますね!

 

また、聴覚障害の方への配慮として一部の短編作品ですが字幕版もあるようで、1時間に1回上映されています。

 

『めいとこねこバス』は、となりのトトロの続編というよりも番外編という立ち位置のようです。

 

めいとこねこバスは美術館の短編作品の中で最も人気のある作品なので、

まだ観たことがない方は、是非一度足を運んでみて下さい!

スポンサードリンク

短編作品上映スケジュール

9作品の中から毎月1本上映されているようです。

 

現在は10月・11月・12月までのスケジュールが公開されています。

上映期間上映作品上映時間
2017/10/1(日)~10/30(月)コロの大さんぽ約15分
2017/11/1(水)~11/30(木)めいとこねこバス約14分
2017/12/1(金)~12/26(火)パン種とタマゴ姫約12分

※上映作品・鑑賞方法は都合により予告なく変更される場合があります。

 

今のところ、めいとこねこバスは11月に上映予定となっています。

 

2017/10/12現在の情報ですので、

もし観に行かれる際は一度公式ホームページで上映されるのかどうかを確認してみて下さい!

 

まとめ

今回は『めいとこねこバス』についてご紹介していきましたが、いかがでしたか?

 

まさかとなりのトトロの続編というか番外編が存在していたとは知らなかったので、

三鷹の森ジブリ美術館には是非行ってみたいと思いました!

 

三鷹の森ジブリ美術館でしか観ることができないので、

めいとこねこバスを観てみたい方は是非足を運んでみて下さいね!

 

ちなみにめいとこねこバスの絵本であれば、

三鷹の森ジブリ美術館またはAmazon・メルカリ・ヤフオク等で購入可能です。

 

ただし、Amazon・メルカリ・ヤフオクなどでは定価で購入することが難しいので、

もし購入する際はそれを踏まえた上で購入してくださいね!