関西の昼の顔と言えばミヤネ屋の司会者、宮根誠司さんですよね!

 

その宮根誠司さんが隠し子の存在を語ったのが、もう6年も前になります。

 

その隠し子の母が今回、週刊文春に宮根誠司さんとのことを語っているそうです。

 

今更感が満載ですが、今回は宮根誠司さんとの真相と、

奥様とお子さんとの別居報道があったようなので、合わせて調べていきます!

 

最後まで是非ご覧下さい!

 

宮根誠司の隠し子とは?

スポンサードリンク

隠し子の母、仮にAさんとしましょう。

 

Aさんと宮根誠司さんが出会ったのが、2004年6月頃。

 

北新地のクラブで働いていたAさんは、お店のお客として宮根誠司さんと出会い、

テレビ局関係の方々とよくお店に来ていたそうです。

 

それがキッカケで仲良くなり、ほどなく交際スタート。

 

2006年8月に、宮根誠司さんは現在の奥さんと再婚を果たしています。

 

ですが、Aさんには結婚した事実は伝えられていませんでした。

 

2007年6月、Aさんの妊娠が発覚します。

 

彼女は宮根さんが喜ぶものだと思っていたにもかかわらず、

実際は想像していたものとは全く違っていたようです。

 

妊娠を伝えた4日後、宮根誠司さんはAさんにやっと

「実は結婚している」と打ち明けてきたという。

 

2008年2月、難産の末に娘さんを出産されました。

 

 

隠し子の母が語る真相とは?

スポンサードリンク

Aさんは10年間ずっと我慢してきたそうです。

 

宮根誠司さんがついた嘘のせいで、彼女は愛人呼ばわりされ、

周りからの冷たい目を感じながら生きてきたそうです。

 

でも、宮根誠司さんやご家族の迷惑にならないようにと、

本当のことは胸にしまい、我慢してきました。

 

ですが、最近になってある事実を知り、

どうしても我慢できなくなってしまったようなんです。

 

そこで週刊文春にお話することとなるわけですね!

 

そもそも、これってどう考えても宮根さんが悪いですよね。

 

Aさんは二股をかけられていたほうですし、

まして、結婚してたなんて意味わからないじゃないですか、彼女からしたら。

 

そして、結婚しても交際を続けていたという事実。

 

宮根さんは、本当に自分の欲望のために生きているんですね~

 

とまぁ、次へいきまーす(笑)

 

女性セブンでの記事では、宮根さんの都合のいいような記事になっていたようですね。

 

当時、反論しようか迷っていたそうで、

マスコミに出る勇気もなく我慢の道を選んだそうです。

 

さて、宮根誠司さんがついた嘘とは一体何なのか?

 

セブンの記事での相違点

宮根誠司さんは彼女に対して『結婚を約束した人がいる』と言い、

彼女は結婚できないと思っていたようだという内容だったようですが、

Aさん曰く、一切言われたことがないとのこと。

 

また、『結婚当初は以前よりも彼女に頻繁に会うことがなくなっていた』という内容に対しても、

Aさん曰く、回数は増えており、宮根さんの誕生日をお祝いすることもあったよう。

そして、その間も結婚の事実を隠したままだったようですね。

 

何だか、出てくるわ出てくるわですね^^;

 

どんどん湧いて出てきます・・・

引用元:ヤフーニュース

Aさんの凄いところは、娘さんが当時5歳くらいの時に全部事実を伝えているところなんですよね!

 

自分の父親が宮根誠司であること、父親には別に奥さんとお子さんがいること全てを伝えています。

 

そして、何より、父親のことを全く悪く言っていないところ!!!!!

 

むしろ感謝しているところ!

 

これが凄いですよ!

 

あれだけ裏切られてきたのに、本当に凄いです!

 

 

で、Aさんが最近知った事実なんですが・・・

 

娘さんが1歳頃の時、

宮根さんと奥さんがAさんに黙って四国にいる父親に会いに行き、

詰問口調で責めたそうです。

そして、奥さんは裁判を起こすことも視野に入れていたそうです。

 

何だか無茶苦茶ですよね。

 

AさんやAさんの家族が悪者になってしまってるんですよ。

 

こんなことってありませんよね。

 

事実なら、本当に酷いと思います。

 

でも、こういう週刊誌やメディアって、自分の都合の良いようにしか報道しないんですよね。

 

だから、事実を湾曲されるとか言われるんですよ。

 

何でも鵜呑みにしてしまうのはダメですよ。

 

一情報として、こういうもんかくらいにとどめておくくらいが丁度いいんじゃないでしょうか!

 

嫁と娘とは別居状態なの?

この真相は、

2018年4月から奥さん娘さんと別居生活をすることになったと

女性自身が報じていたようです。

 

娘さんが、都内の有名私立小学校のお受験に見事合格!

 

そんな理由から、来年4月からは奥さんと娘さんは東京生活が始まります。

 

ということで、必然的に宮根さんとは別居になりますよね。

 

夫婦仲がどうとかこうとかというわけではなかったようです。

 

まとめ

今回は宮根誠司さんとの真相と、

奥様とお子さんとの別居報道があったようなので、合わせて調べていきました!

 

今回の週刊文春でAさんがお話していたことは、

以前女性セブンで宮根さんが言っていたことと食い違っていることが多いですよね。

 

今回のことに限らず、いつも思いますが、

どうしていつかバレる嘘をつくんだろうなって。

 

食い違っているということは、どちらかか嘘をついているということ。

 

なので、どちらが本当のことを言っているのかわかりませんが、

もしAさんが言っていることが本当であれば、宮根さんは酷いですよ本当に。

 

嘘ばかりじゃないですか。

 

でもね、Aさん本人がテレビに出て発言しているものじゃない。

 

だから、本当のことを言っているとは限らない。

 

週刊文春の記者に真実を話していても、紙面になればまた別。

 

記者が湾曲して書いているかもしれない。

 

こうなると、何を信じて良いのかわからなくなりますね(笑)

 

宮根さんの別居報道は、奥さんと宮根さんの夫婦仲が悪化したからではなく、

娘さんが私立小学校に合格した末の別居でしたね。

 

とにもかくにも、Aさんの言っていることが本当であれば、

酷いと思います。

 

宮根さんには誠実な対応をしてほしいものです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!