いつも準決勝で悔しい思いをしてきたとろサーモン。

 

M1の規定で結成15年以内のコンビと規定があるので、

今年を逃すともう出場できなくなるところ、

ラストイヤーに何とか決勝へと滑り込むことができましたね!

 

とろサーモンのイケメンの方といえば、村田さんですよね(笑)

 

そこで今回は、村田さんのことについて気になることを調べていきます!

 

最後まで是非ご覧下さい!

 

とろサーモン村田プロフィール

生年月日:1979年12月3日

 

今年のM1開催日ですねΣ(゚Д゚)

 

是非、優勝したいですよね(笑)

 

身長:178cm

 

血液型:AB型

 

出身地:宮崎県

 

趣味:散歩・ボーリング

 

特技:コサックダンス・野球(バッティング)

 

事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

スポンサードリンク

 

相方の久保田さんとは高校の同級生で、高校を卒業後、2人でNSC21期を受験します。

が、久保田さんだけ不合格に・・・

理由は、他の受験者に質問しているものに久保田さんが答えてしまったからとのこと。

 

 

そんな久保田さんとコンビを組んだキッカケは、

何人もの人とコンビを組んでは解散を繰り返していた久保田さんから手紙を貰い、

コンビ結成となったようです。

 

手紙の内容はとても熱いものであったようで、

それがコンビを組む決め手となったようですね!

 

M1グランプリには2003年に初めて準決勝へ進出しました!

以後、だいたい毎年準決勝までは勝ち進んでいます。

 

準決勝は最多出場回数である9回も出場しているようで、

この記録は現在、笑い飯・千鳥らと並んで保持しているようです!

 

敗者復活戦においては2003年から毎年出場しているので、

最多出場記録10回と、連続出場記録10回をとろサーモン単独で保持しています!

 

ですが、肝心の決勝へは一度も出場したことがなく、

いつもあと一歩のところで決勝への切符を逃してきました。

 

そして今年、最後の出場チャンスであったところ、

見事決勝進出を果たしました。

 

さらに、M1グランプリ2017年の開催日が村田さんの誕生日!

 

これは優勝しかないでしょう(笑)

 

ドラマ火花での演技がうまい?

スポンサードリンク

Netflix オリジナルドラマ『火花』で、

お笑いコンビ『あほんだら』の大林和也役を演じ、

波岡一喜さんが相方の神谷を演じました。

 

火花でスパークスの山下役を演じた井下好井の好井まさおさんが、

「(村田の演技を見て)すごく簡単な言葉ですが『渋っ』と思いました。村田さんは、めちゃくちゃ仕事来るやろうなと思いました。村田さんを知っていても大林に見えました」

と、村田さんの演技について語っています。

 

好井さんが「村田さんを知っていても大林に見えた」とおっしゃっているので、

それだけで演技が上手いのはわかりますよね!

 

また、芸人さんはコントなどもされますので、

そういうところでも演技の上手さが出てきているのではないでしょうか!

 

火花の他にも、映画や前田敦子のMV出演、ナレーター業など、

多岐にわたり活躍の場を広げています。

 

まとめ

今回は、村田さんのことについて気になることを調べていきました!

 

とろサーモン結成では、

久保田さんが村田さんに熱い内容の手紙を送っていたとかいないとか(笑)

 

何人もの人とコンビを組んでは解散を繰り返してきた久保田さんを

受け入れた村田さんの器の大きさに脱帽ですよΣ(゚Д゚)

 

なので、久保田さんには村田さんしかいないんでしょう(笑)

 

また、村田さんはドラマや映画、MVなど様々な作品に出演されていました。

 

芸人さんだけでなく、活動の場をどんどん広げていってますよね!

 

たくさんの活躍を期待しつつ、まずはM1優勝ですね(笑)

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!