こんにちは!

 

人見知りだった長男が、最近知らない人に声をかけるようになって少し心配しています。keiです^^;

 

人見知りよりは社交的になったので、実は嬉しく思っているんですけどね(笑)

 

さて、今回は12月2日に公開を控えている実写映画『デメキン』のアキ役で出演された女優、

『今田美桜』さんのことについてご紹介していこうかと思います!

 

彼女は今、最も勢いのある若手女優さんです!

 

そんな彼女のプロフィールや、

実写映画『デメキン』のことについてもご紹介していきます。

 

最後までご覧いただけたら幸いです!

今田美桜プロフィール

引用元:今田美桜OfficialWEB

 

1997年3月5日生まれ。

 

福岡県出身で、3人きょうだいの長女で、妹と弟がいます。

 

身長157cm。

 

B86・W・58・H83

 

靴のサイズ23.5cm

 

趣味は語学勉強。

 

特技は博多弁の早口言葉や殺陣、アクション、乗馬。

 

現在は中国語のレッスン中だそうですよ♪

 

見た目は童顔で優しげに見えますが、実は凛々しい性格のようです。

 

特に、演技に対してはかなりストイックに取り組んでいるよう。

 

16歳の時に福岡でスカウトされ、福岡のモデル事務所に所属します。

 

初めての仕事で、地元のマリノアシティ(九州最大のアウトレットモールみたいです)のCMに出演し、

注目を浴びます。

 

そして、福岡で人気の深夜番組『GeeBee』で初めてレギュラー出演します。

 

これをきっかけにどんどん知名度も上がり、『福岡で一番かわいい子』と呼ばれることになります。

 

2016年には、福岡県柳川市観光アイドル「さげもんガールズ」を務めました。

 

東京での仕事が増え始めていたある日、福岡で彼女が広告になっている看板がBIGFACEの社長の目に留まり、

19歳の時にスカウトされ2016年8月に本格的に上京します。

CM

  • マリノアシティ 2013年12月 – 2015年4月
  • ヒラキ 2014年10月 – 2016年12月
  • 東奥学園高等学校 2017年2月
  • 福岡県柳川市観光アイドル「さげもんガールズ」
  • 大進創寫舘 成人式 振袖レンタル展示会2016年1月
  • 洋服の青山 Webのみ、- 2017年1月
  • 新セデス錠  2017年6月
  • マクドナルド 2017年2月

映画

  • 罪の余白 2015年10月3日公開 生徒 杉本聡美 役
  • ダブルミンツ 2017年6月3日公開
  • 帰ってきたバスジャック 2017年7月8日公開
  • 先生!、、、好きになってもいいですか? 2017年10月28日公開
  • デメキン 2017年12月2日公開 アキ 役
  • 一夜再成名 2017年秋中国公開 / 2018年日本公開

ドラマ

  • プレミアムドラマ「私は父が嫌いです」(2015年)
  • こわぼん 第8話 香織 役(声の出演)(2015年)
  • 僕たちがやりました 真美 役(2017年)
  • 民衆の敵〜世の中、おかしくないですか!? 莉子 役(2017年)

バラエティ

  • ビットワールド  コー 役(2017年)

スポンサードリンク

実写映画『デメキン』あらすじ

今日から俺は、強くなる。泣き、笑い、ぼてくりまわす!怒涛の”ホンモノ”青春グラフィティ!

幼少期からデメキンと呼ばれ、いじめられていた佐田正樹(健太郎)は、ある日、”強くならなきゃ”と覚悟を決めて拳を握った。いつしか、かつてのいじめっ子集団を返り討ちにするほど腕っぷしが強くなり、喧嘩では敵なしの存在となっていた。赤髪リーゼントがトレードマークの正樹。小学校からの親友・厚成(山田裕貴)と喧嘩やバイクに明け暮れる日々を過ごす。中学卒業後、正樹は高校へ進学し、厚成はラーメン屋で働き始める。環境は変われど人は変わらず、年上の不良に目をつけられてはひたすら喧嘩三昧の日々を過ごしていた。ある日、バイク事故で死んだ憧れの総長・真木(栁俊太郎)のことを思い返していた厚成は正樹に福岡一のチームを作ろうと持ちかける。二人はチーム「亜鳳(あほう)」を結成するが、次々と血気盛んな敵が待ち受けていて…。

引用元:映画『デメキン』公式サイト

 

アキ役

引用元:映画『デメキン』公式サイト

 

今回、実写映画『デメキン』に登場するキャラクター”アキ”ですが、

原作のマンガでは主要キャラクターではなさそうですね。

 

厚成の彼女としてちょろっと登場している感じです。

 

少しネタバレしちゃってますw

 

実写版では唯一の女性キャストのようですね!

 

実写版ではどのような立ち位置なのでしょうか?

 

原作とは違っているというのはよくあることなので、厚成の彼女ではなく、

佐田の彼女として登場するかもしれませんよ!!!

スポンサードリンク

まとめ

今回は、映画『デメキン』のアキ役に抜擢された今田美桜さんにスポットを当ててご紹介していきました!

 

芸能活動を始められてからまだ3年ほどしか経っていないのに、

こんなにも活躍されているのには驚きです!!!

 

事務所も彼女のことを押しているのがよくわかります。

 

これから映画『デメキン』の他にも出演作が控えていますので、楽しみですよね!

 

どんどんテレビや映画で見る機会が増えていくと思うので、さらなる活躍が期待されます!

 

最後までご覧いただきありがとうございました!