10日発売の女性ファッション誌『ar』12月号の表紙を飾っているのが、

今年、映画『銀魂』『斉木楠雄のΨ難』での見事な演技、

フジテレビ系ドラマ『警視庁いきもの係』で連続ドラマの初ヒロインを務め、

女優として大きくキャリアを積み、大人へと急成長を見せている女優の橋本環奈さん。

 

「可愛い」「こういうのが見たかった」「天使」という絶賛の声がある一方、

「橋本環奈ちゃんに見えない」「名前見ても本当に環奈ちゃんかわからないくらい」と驚きの声や、

「素材のままがいい」「彼女の魅力を殺している」など否定的な意見も!

 

そこで今回は、本当に可愛くないのか過去の画像との比較や、

今回の表紙を撮ったカメラマンは誰なのか調べていきます!

 

最後まで是非ご覧下さい!

 

橋本環奈プロフィール

 


生年月日1999年2月3日
出生地福岡県
身長152cm
血液型AB型
事務所アクティブハカタ
ディスカバリー・ネクスト

奇跡の一枚と言われる写真は、中学3年生だった橋本環奈さんだったんですね。

 

福岡のイベントで踊っている写真が2ちゃんねるやTwitterなどで拡散されて、

大騒ぎになりました。

 

所属事務所であるアクティブハカタの公式ウェブサイトのサーバーがダウンするほどΣ(゚Д゚)!!!

 

そこからメディアにたくさん取り上げられるようになり、

そして数々の方の目に留まり、

映画・ドラマ・バラエティ・CMなどに起用されることになりました。

 

こんなに凄かったなんて、調べるまで知りませんでした・・・

 

橋本環奈って、凄いわぁ~

 

橋本環奈は可愛くない?

女性ファッション誌ar12月号の表紙やセクシー特集での写真が、

メディアでは可愛い可愛いと大絶賛されている一方で、

実は批判的な意見の方が多いのです。

 

  • この人は色気を出さないほうが魅力的では
  • プロが撮らないほうがいい
  • 素人が撮ったほうが綺麗
  • 普通のほうがかわいい

などなど、他にもたくさん否定的な意見が出ています。

 

ということで、まずは過去の写真から見ていきましょう!

スポンサードリンク

過去の写真

 

これは4日前の写真で、東京ドームシティでイルミネーション点灯式の時の自撮りですね!

 

やっぱり、1000年に一人の逸材と言われていることもあって可愛いですよね♪

 

自撮り慣れしてるので、アングルもばっちり!

 

まぁ、どんな感じになっても可愛く見えちゃうんですよね、こういう子は。

 

他にも

 

テレビジョン連載での写真の一コマ。

 

あまりおでこを出しているイメージがないですよね!

 

ご自身も、「おでこ見せる事ないから恥ずかしいですね…ははは。産毛が。笑」

と恥ずかしいようです。

 

こんな写真でも可愛いんですよね!

 

全体が見えていなくても、ドアップでも何でも可愛いんです。

 


これはオフの日の橋本環奈さんです。

 

メガネ姿もまた可愛い!

 

橋本環奈は可愛いっていうイメージしかないですよね。

 

可愛いしか言いようがないというか。

 

では、今回のarアール12月号の写真はどうでしょうか?

 

見ていきましょー!!

スポンサードリンク

ar12月号の写真

引用元:arWeb

 

引用元:arWeb

 

おっと。

 

大人ぽく見えるけど・・・

 

今回arの特集がセクシー特集なんですが、

橋本環奈さんの魅力であろう”笑顔”が全くないんですよね。

 

この写真以外にもたくさん雑誌には掲載されていますが、

どの写真も笑顔がありません。

 

笑顔がないので、むしろ怖いです。

 

笑顔を出したら、橋本環奈さんのセクシーさが損なわれると思ったのでしょうか?

 

みなさんが言っているように、逆に橋本環奈さんの魅力をなくしているように感じました。

 

そこで、このような笑顔のない写真を撮ったのは誰だろう?と思ったので、調べてみましたよ~!

スポンサードリンク

表紙撮影したカメラマンは誰?

今回arアール12月号の橋本環奈さんを撮影したカメラマンを調べてたところ、

「SANNOMIYA MOTOFUMI」と雑誌に書いてありました。

 

SANNOMIYA MOTOFUMIさんはこの方のようです。

 

 

左側の方が、三宮幹史さんだそうです。

 

  • 1984年 兵庫県出身
  • 2010年 スタジオエビスを退社後、フォトグラファーとして独立
  • 2011年 DUST FREE PRODUCTION inc.に所属

 

現在、雑誌、広告等でファッションを中心に、国内外のモデルやアーティストを撮影されています。

 

雑誌の撮影では、anan ・AneCan ・BAIRA など、たくさんの有名雑誌を撮影されています。

 

その中に、もちろんarも含まれていました。

 

最近では、石田ゆり子さんや

引用元:Photographer 三宮 幹史 official site

 

市川紗椰さんなど

引用元:Photographer 三宮 幹史 official site

 

たくさんの女優さんや雑誌の撮影をされているようですね。

 

また、三宮幹史さんの評判など調べてみましたが、悪い評判は出てきませんでした。

 

全くないんですよねー。

 

プロですしね、そんな評判がたってしまったら、仕事に支障がでますよね。

 

ただ、今回の橋本環奈さんの撮影は、賛否両論分かれてしまう結果となりました。

スポンサードリンク

まとめ

今回は、本当に可愛くないのか過去の画像との比較や、

今回の表紙を撮ったカメラマンは誰なのか調べていきました!

 

過去の画像と比較してみると、確かに雑誌での橋本環奈さんは可愛くないというか、

笑顔がなかったので怖かったです。

 

セクシー=笑顔がないっていうのは、ちょっと違う気がしましたね。

 

笑顔があってもセクシーさは引き出せると思うのですが、どうでしょうか?

 

まだ18歳ですし、このような大人っぽい撮影はまだ早かったのかなと個人的には思います。

 

また、カメラマンは三宮幹史(さんのみやもとふみ)さんという方でした。

 

有名雑誌や広告、国内外のアーティストやモデルを撮影されているプロのカメラマン・フォトグラファーでした。

 

三宮さんが撮影された写真をいくつか見ていったんですが、

やはりあまり笑顔がないものが多かったように思います。

 

なので、今回はお互い相性が良くなかったのかな?とか思ってみたり。

 

まぁ、済んでしまったことなので、こういう橋本環奈の姿もあるよってことでいいと思います!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!